ふくらはぎストレッチで血行促進!むくみや張りをスッキリ解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ふくらはぎのむくみや張りが気になる方多いですよね!

ふくらはぎの筋肉が硬い状態だと、血液循環の悪化で疲労物質がたまりやすくなってしまいます。

これは足がつりやすくなってしまう原因につながります。

筋肉を柔軟にしておくと、血行促進効果できになるふくらはぎもスッキリと変化してきます!

今回はふくらはぎの筋肉をほぐしていくのに効果的なストレッチを紹介していきます!

ふくらはぎのストレッチ効果

ふくらはぎの筋肉は、

●ひざ関節から足関節にまたがる「腓腹筋

●大部分が腓腹筋に覆われている「ヒラメ筋

という2つの筋肉からなっています。

スポーツや就寝中に急にふくらはぎがつった経験ありませんか?

これは「腓腹筋」の痙攣が原因です。

このように足がつりやすい人は、

  • 血液循環が悪く疲労物質がたまっている
  • 運動不足・睡眠不足
  • 水分不足・カリウム不足・塩分不足

このような理由が挙げられます。

水分不足や睡眠不足などは日頃からの生活習慣で改善することができますが、血行を良くして疲労物質をためにくくするためには「筋肉を柔軟にしておく」必要があります。

ストレッチをすることで

筋肉がほぐれて筋繊維がきれいに整う → 血液循環が良くなる → 疲労物質もたまりにくくなる

というメリットがあります。

さらにふくらはぎの筋肉は、血液を心臓に押し戻すポンプのような働きがあるので「第二の心臓」ともいわれているほど重要な部分です。

しっかりほぐしておくことで、足がつりにくくなる他にも、冷え性の改善やむくみ解消につながりスッキリとした脚に!

 

▼ストレッチの効果を詳しく書いているこちらの記事もぜひ参考にしてくださいね!

5つのストレッチ効果とは!?毎日の継続で体質を根本から改善!

ふくらはぎに効果的!おすすめストレッチ

さっそく、ふくらはぎのストレッチを紹介していきます!

血行を良くしてむくみのないスッキリとした脚にしていきましょう!

気軽にできるふきらはぎストレッチ

このストレッチではふくらはぎをほぐし、アキレス腱にもアプローチさせることができます!

それぞれ10秒ほど伸ばしていきましょう!

【ポイント】

  • 足の力と一緒に、手で壁を押し体重をかけながらストレッチさせていきます。
  • 手は前に、伸ばしている足は後ろに押すイメージで行っていきましょう!

負荷が足りないときは、上の図のようにつま先にタオルを引いて段差をつけると効果的です!

ふくらはぎの柔軟さがアップしているのに、同じ負荷では非効率になってしまうので慣れてきたらぜひ試してくださいね!

タオルを使ったふくらはぎストレッチ

タオルを使ったふくらはぎのストレッチです!

自宅で簡単に取り組めるので、お風呂上がりなど体が少しほぐれている時に取り組んでみましょう!

【回数】

各5回×3セット

【ポイント】

  • 足の親指付近にタオルをかけてじっくり引っ張っていきましょう!
  • かかと側にタオルをかけてしまうと、太もも裏に効いてしまうので気を付けてください。

ストレッチポールを使ったふくらはぎストレッチ

ストレッチポールを使ったふくらはぎのストレッチです。

ポールを使うことにより、狙った部位により効かせやすくなります。

自重でのストレッチがきつい方は、ストレッチポールで最初行ってみてもいいかもしれませんね!

【ポイント】

  • 両手でしっかり身体を支えましょう!
  • 足首の上あたり~ひざ下までを全体的に転がしていってください。
  • つま先を内側や外側にも向けてふくらはぎ全体をストレッチさせていきましょう!
  • 強度を強める場合は、もう片方の足を交差させるようにのせてください。

ふくらはぎのストレッチをさらに効果的に!

ふくらはぎのストレッチをさらに効果的にするには、「足指→足首→ふくらはぎ」の順番でストレッチするのがおすすめです!

ふくらはぎの筋肉は、最初の説明に書いたように足関節にも関係しています。      

上の図のように足首を動かす働きをしてくれているので、足関節周辺の筋肉が硬いと、ふくらはぎのストレッチ効果を得られにくくなってしまいます。

また、足首の硬さは足指の柔軟性にも関わってくるので足先から順番にほぐしていくことでふくらはぎも効率よく柔軟させていけます!

足指、足首を軽くほぐしてからぜひ行ってみてくださいね!

ふくらはぎストレッチでむくみのない脚に!

いかがでしたでしょうか?

ふくらはぎの筋肉は疲労しやすくつりやすい部位でもあります。

そんな部位こそ、しっかりと柔軟し疲労物質をためない筋肉にしていきましょう!

より効果的にストレッチを行うためには、

「足指 → 足首 → ふくらはぎ」

の順番で取り組んでみてくださいね!

毎日の継続が大切なので、コツコツ積み重ねていきましょう!!

 

▼下半身のストレッチも気になる方はこちらの記事も参考にしてくださいね!

【下半身ストレッチ】2つの代謝を上げてスタイルアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。