脚のセルライトは2週間で消せる!5つの効果的なケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

身体のあらゆるところにできるセルライト。

特に脚にできるセルライトは自分でも目につきやすく今すぐになくしたいものです。

ぼこぼことしたセルライトは除去することで、理想の美脚にぐっと近づきます。

自慢の美脚を手に入れるためにも、早めにセルライトのケアをおこなっていきましょう!

今回は、セルライトの除去方法をご紹介します!

セルライトは痩せていてもできる

セルライトとは

ダイエットを意識したひとが1度は必ず目にするセルライトですが、その正体は一体何なのでしょうか。

簡単に言うとセルライトとは「脂肪と老廃物が固まったもの」の事です。

脂肪細胞の1種ではありますが、その脂肪細胞に老廃物などがくっつくことでどんどん大きくなっていきます。

大きくなった脂肪細胞が血管やリンパ管を身体の内側から圧迫しているため、肌の表面に凸凹とあらわれるんです。

特にあらわれやすいのが、太ももやお尻の周辺そしてお腹周りと気になる部位ばかり。

セルライトは太っている人にしかない!と思われていますが実はそうではなく、乱れた生活習慣が原因となるため痩せている人にもあらわれうる症状です。

自身のセルライトの原因を知って改善していきましょう。

セルライトの原因

セルライトの原因は肥満だけではありません。

  • 運動不足…筋肉量が落ちることで基礎代謝が低下
  • 遺伝…セルライトができやすい体質である可能性
  • 冷え性などによる身体の冷え…脂肪が蓄積されやすい状態
  • ストレス…自律神経の乱れで脂肪がつきやすい状態
  • 睡眠不足…脂肪の分解が十分におこなわれていない
  • 栄養バランスの偏った食事…脂肪のつきやすい食事、循環を助ける栄養分が足りていない
  • 加齢…基礎代謝が低下してしまっている状態
  • むくみ…体内の循環が滞っている状態
  • ホルモンバランスの乱れ…脂肪の分解が十分におこなわれていない

といったものが挙げられます。

遺伝はよく言う「太りやすい体質」というものではありますが、生活習慣の改善で改善することが出来る原因です。

原因を見ると分かるように、今は痩せているからといっても生活習慣の乱れや老廃物が蓄積していくとセルライトが発症する可能性はいくらでもあります。

セルライトは、身体の中で2,3年間蓄積されたものが脂肪の塊となっています。

すでにできてしまっている場合もこれ以上大きな塊にしないためにケアをおこなっていきましょう!

今からできるセルライトをなくす方法

セルライトは、ダイエットでなくすことが出来ると思われがちですが食事制限などではなくしにくいんです。

セルライトにはセルライトのケアをするようにしましょう。

マッサージをする

脚のセルライトに効果的なのはマッサージをおこなうことです。

マッサージの目的は「セルライトを潰してなくす」ことだと思われていますが、実はそうではありません。

セルライトを無理やり潰すことは、脚の血管やリンパ管を傷つけてしまうんです。

するとその傷を治すためにさらに大きな脂肪ができる原因になってしまいます。

あくまでもマッサージはセルライトを「流してなくす」という目的でおこないましょう。

簡単なマッサージ方法をご紹介します。

1、脚の裏をほぐす

まずは足の裏をほぐします。

この時、冷えている状態ではほぐしにくいのでお風呂後など温まった状態でおこないましょう。

足の裏の真ん中より少し上の部分を親指でぐっと押します。

ここは身体の循環を促すツボがあるので丁寧に押していきましょう。

次に土踏まずをほぐしていきます。

手をグーにしてごりごりとほぐしていきます。

2、ふくらはぎのマッサージをする

足の裏がほぐせたら、足首からふくらはぎをマッサージしていきます。

脚の骨に沿うように足首から膝の裏までさすり上げます。

次に、ぞうきんを絞るようにマッサージをします。

仕上げにもう一度さすりあげます。

3、膝の裏をほぐす

膝のうらをぐりぐりとマッサージします。

ここは老廃物が溜まりやすい部分なので痛みを感じる場合は気持ちい程度の力加減でおこないましょう。

4、太ももをマッサージする

まずは膝裏から足の付け根(鼠径部)までさすり上げます。

次にふくらはぎと同じようにぞうきんを絞るようにもみほぐしていきます。

このとき脂肪をつまむようにもみほぐしても効果的です。

最後にもう1度膝裏から足の付け根まで流します。

仕上げに脚の付け根にたまった老廃物を流して完了です。

※マッサージの後に水分を補給することで体内からの排出を促してくれます

食事を見直す

脚のセルライトは偏った食事が原因で起こる場合があります。

これは肥満の原因となっていることもあるので、見直してみてください。

  • セルライトの原因になりやすい食べ物
  • 脂っこい食事
  • スナック菓子
  • 甘い食べ物
  • 添加物
  • 体を冷やす食べ物(アイスなど)
  • 塩分の多い食べ物

反対に、セルライトをなくすのに効果的な食材もあります。

  • セルライトをなくすサポートをする食材
  • カリウムを含む食材…体内の余分な水分を排出するためむくみの予防になる
  • ビタミンB群…基礎代謝を高める
  • タンパク質…基礎代謝を高める
  • 燃焼効果のある食材…脂肪の燃焼をサポート

バランスよく食事をしてセイルライトをなくしていきましょう。

代謝を高める

身体の代謝が悪いと体内の循環が悪くなってしまいます。

血液の循環を改善していきましょう。

お風呂に入る

毎日シャワーだけで済ませていませんか?

お風呂に入るようにするだけで代謝は確実によくなります。

長風呂でなくてもいいので少しでも入浴すると効果的です。

お風呂にはリラックス効果も期待できるのでストレスの解消にもつながります。

入浴中にマッサージをすると温まった状態でできるので、セルライトの解消につながります。

冷たい飲み物を控える

冷たい飲み物は身体を冷やしてしまいます。

できるだけ、温かい飲み物や常温の飲み物を選ぶようにしましょう。

コーヒーやアルコールは身体を冷やしやすいので注意して飲みましょう。

水分を摂取して体内の循環を促す

毎日水分をしっかりとっていますか?

水分をしっかりとると、体内の循環を促してくれます。

もちろん、摂り過ぎはむくみの原因になってしまうので適度に摂取するようにしましょう。

新しい水分を飲むことで、体内の溜まった水分は排出されます。

水分をとるおすすめのタイミングは

  • 朝起きた時
  • 食事の前
  • 入浴前
  • 入浴後
  • 就寝前

といったタイミングです。

さらにデトックスしたい場合は、お手洗いに行くたびにコップ1杯のむようにすると効果的です。

食事の前の1杯は食べ過ぎの防止につながります。

続けやすい簡単な有酸素運動をする

セルライトに効果的な運動は脂肪の燃焼を促す運動です。

ダイエットには様々な方法がありますが中でもおすすめなのが有酸素運動です。

有酸素運動は自分のペースでゆっくりおこなうと効果が高まります。

足踏み

簡単な有酸素運動として紹介したいのが「足踏み」です。

この方法は部屋の中で出来るので、毎日簡単に続けることが可能です。

方法も簡単で、その場で足踏みをするだけです。

  • ポイント
  • 足を高く上げる
  • 肩甲骨から手を動かすことを心がける

ホットヨガ

ホットヨガはセルライトの原因である、冷えの解消と代謝アップを効果的におこなうことが出来る運動です。

さらに大量の汗をかきながら水分の補給をおこなうので、身体に溜まった水分を排出することも可能です。

これによってむくみの解消も見込めますね。

ヨガのポーズをキープすることは体幹を鍛えることや筋肉を鍛える効果にもつながります。

筋肉量が増えることは代謝アップにもつながるのでセルライト解消に効果的です。

ホットヨガでなくとも、ヨガのポーズもセルライト解消に効果的です。

エア縄跳び

縄跳びは意外とハードな全身運動です。

しかし、外で良い大人が縄跳びをするのはなかなか勇気がいります。

そこでおすすめしたいのがエア縄跳びです。

家の中ででき、ながらで出来るので続けやすい運動の方法です。

エアですが引っかからないようにしっかり跳び、腕も回しましょう!

本当の縄があるように飛ぶことで全身の引き締め効果が期待できます。

普段の生活では使わない筋肉を使うので、自分のペースで続けていくことがおすすめです。

日常生活からできるセルライトを予防する習慣

セルライトは毎日の積み重ねが原因で蓄積していきます。

今あなたの脚に浮かび上がっているその凸凹は2,3年前のあなたの習慣からできたセルライトなんです。

未来の自分に公開させないためにも、今からセルライトのできにくい習慣をつけていきましょう!

座るときの脚に注意する

座った時に脚を組んだり、広げて座っていませんか?

その行動は、骨盤の歪みにつながります。

骨盤の歪みは下半身に脂肪がつきやすくなる原因になり、むくみやすくなってしまいます。

椅子に座るときは深く座るのではなく、浅く座って膝をくっつけて座るように意識しましょう!

揃えて座るだけでも効果はありますが、ギュッと力を入れて座るとトレーニングにもつながります。

生活習慣の乱れを治す

生活習慣の乱れは脂肪がつきやすくなる原因になります。

特に「睡眠不足」は避けましょう。

睡眠不足が続くと、身体はエネルギーを欲してしまい普段よりも高カロリーなものが食べたくなったりします。

夜型になってしまっている人は朝型に変更するようにしましょう!

また、成長ホルモンが分泌される時間に眠れていないと脂肪の分解も十分におこなうことが出来なくなってしまいます。

できるだけ22時から2時の間は眠れるようにしましょう。

食事面でも、「脂質」「糖質」を摂りすぎない様に心がけた食事を選びましょう!

体内の循環を促す栄養素をたくさん摂るために野菜が多めの食事がおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

脚のセルライトの解消には毎日のケアが大切になってきます。

手間はかかりますが、放っておくと自分では対処できなくなってしまうので早めのケアを心がけましょう!

セルライトがなくなるだけで、脚の太さは大きく変化してきます。

2週間もあれば変化が見えてくるはずなので、まずは2週間続けておこなってみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。