体内から美しく!酵素ファスティングで健康な身体に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ファスティング」というとダイエット!というイメージありますよね!

実際にダイエット効果もありますが、他にも体内をリセットし腸内環境を綺麗にすることで健康増進や美容効果が高いとされています。

しかし、ファスティングするとなるとどのように行ったらいいのかやリバウンドの可能性などいろんな不安がありますよね。

今回は酵素ファスティングの効果や方法、おすすめのドリンクなどを紹介していきます。

ファスティングの目的は?!

もともとファスティングとは英語で「断食」という意味で、最近では健康増進や美容、エイジングケアの方法の一つとして積極的に取り入れられています。

多くのファスティング方法で取り入れられているのが一定期間固形物を取り入れず、「毎日使われている消化器官を休ませ体の中からリセットすること」を目的としています。

フランスでは「断食はメスを使わない手術である」という言葉があるほど健康な体を取り戻す手段とされています。

体重が気になりダイエットをしたい方だけでなく、健康・美容のために行う方も増えています。

今回は中でも酵素ドリンクから必要最低限のカロリーやビタミン、ミネラルを取り入れながら無理なく実践できる「酵素ファスティング」について紹介していきます!

酵素ファスティングで体内から美しく!

酵素は代謝や分解の働きを一生懸命してくれていて、私たちの生活の中で欠かすことはできません。

日頃からアルコールの摂取や過食などで酵素が不足すると、消化不足や腸内環境の悪化を引き起こす原因になってしまいます。

そんな大切な酵素を温存させ活性化させる酵素ファスティングでは、ダイエット効果はもちろんいろんなメリットがあります!

デドックス効果

デドックスとは体内に溜まった毒素を排出することです。

普段の生活習慣、食べ過ぎなどが原因で体の吸収と排泄のバランスが崩れてしまい毒素を溜め込んでしまっています。

ファスティングをすることで、体にある毒素を出す働きが活発になり臓器の機能が回復し健康や美容を取り戻していくことができます。

体内から綺麗になることで肌が美しく生まれ変わると、女性にとっては一番嬉しいことですよね!

便秘の解消

ファスティング中は、栄養を吸収する働きが休みになり、排泄という働きがメインになります。

それにより便秘が解消されて、腸の働きも活発になります。

しかも、一度腸の働きがリセットされるのでファスティングが終わった後も便秘になりにくくなります。

味の味覚がよみがえる

普段から食べ過ぎていたり、腸が荒れていると食べ物本来の美味しさを感じることができなくなると言われています。

ファスティングで腸の調子を整えることで食の味覚をよみがえらせることができます。

お米だけの美味しさを実感できると感動しそうですよね!

酵素ファスティング方法

ファスティングが初心者の方はまずは1〜3日間のファスティングから始めて見ましょう!

ファスティングをしたことがある人は1週間ほどする人もいますが、始めての方だと体調を崩してしまう可能性がありますので、まずは1~3日間ほどの短期間のファスティングがおすすめです。

ファスティングは3段階に分かれて行っていきます。

ファスティング期間に向けての準備期間、酵素ドリンクと水の摂取がメインのファスティング期間、休めていた胃腸を元の状態に戻していく復食期という段階になっています。

ファスティングを成功させるためにも3つの段階をこなしていきましょう!

準備期間

いきなりファスティング期間に入ってしまうと、体がびっくりしてしまい体調を崩す原因になってしまいます。

徐々に食事量を減らしながら胃腸の調子を整えていくことが大切になります。

準備期間はファスティング期間と同じ日数を行うのが理想的です。

食事内容は、高脂質・高タンパクなものは避けるようにして、はとむぎや玄米、納豆などの純和食のメニューを摂取していきましょう!

このような食材を中心に食事していってくださいね!

また、お腹いっぱい食べすに腹8分目ほどで抑えておくことがポイントです。

準備期間をきちんと行うことで、ファスティング期間中もそれほど苦痛に感じることなく過ごすことができます。

ファスティングの前日は特に早めに夕食を済ませてしっかり睡眠時間を確保するようにしましょう!

ファスティング期間

毎回の食事は酵素ドリンクとお水だけにする期間です。

初めての方は、1〜3日間を目安にしてファスティングを行っていきましょう!

水だけではなく、酵素ドリンクも飲むことにより最低限のカロリーやビタミン、ミネラルを補給することができます。

せっかく飲んだ酵素を最大限に発揮させるには水分補給が欠かせません。

常温の水2Lを目安にこまめに飲むように心がけましょう!

また、ファスティング期間中は体温が下がりやすいので、お風呂にゆっくり温もったり、足湯をしたりと工夫し就寝中の代謝アップや免疫力アップにつなげていきましょう!

復食期

ファスティングが終わって最も気をつけなければいけないのが、この「復食期」です。

ファスティングと同じ期間の復食期を設けることがおすすめです。

食べたいものを我慢していた開放感からいきなり普段の食事に戻してしまうと、胃腸がびっくりしてしまい体調不良になったり、リバウンドの可能性が高くなってしまいます。

復食期の初日は重湯や具なしの味噌汁から胃を慣らしていき、2日目から徐々にきのこ類や野菜などを加えたおかゆに変えていくようにしましょう!

また間食には、スムージーやフレッシュジュースなど胃に負担が少ないものがおすすめです!

ファスティングを行うときのポイント!

ファスティングを実践するにあたって気をつけなければいけないや空腹を紛らわせるためのポイントがあります!

ストレスをあまり感じることなく効果を十分に実感するためにも確認していきましょう!

タバコやお酒はやめておく

お酒を飲んでしまうとアルコールを分解するために大量の酵素が使われてしまいます。

大切な酵素の無駄遣いをしないようにしましょう!

ファスティング中にタバコを吸ってしまうと、毒素が排出されて綺麗な体になってきているので、味はまずく感じ立ちくらみや腹痛、だるさを引き起こしてしまうことがあるそうです。

ですので、お酒と同じくタバコも控えておいたほうがいいですね。

適度な運動は取り入れるようにする

体重が減っていくと筋肉量も減ってしまうので、自宅での軽めの筋トレやウォーキングなどの有酸素運動が効果的です!

空腹によるストレスも緩和することができるので気分転換に行っていきましょう!

気分の紛れる時間の使い方をする!

ファスティング中となると、つい暇な時間に食べ物のことを考えてしまいそうですよね。

そんな時は、自分なりの気分を紛らわす方法を見つけましょう!

中でも、映画や読書、公園などでの日光浴がおすすめです!

日光浴はお腹が空きにくくなったり気分を安定させる「セロトニン」を生み出す効果があるようなので、リスレッシュには最適かもしれませんね!

酵素ファスティングならEsthe Pro Laboがおすすめ!


https://innerbeautysalon.jp

こちらの会社では、「酵素栄養学」に着目して独自で研究開発された酵素ファスティングシリーズが販売されています。

酵素ファスティングを行うにあたって、ファスティング中の酵素ドリンクはもちろん、準備期・復食期に必要な食べ物は調べたり考えたりするのは大変ですよね。。。

しかし、こちらではファスティングに必要なものを全て揃えることができる上、初心者の方用にカウンセリングが受けられるようになっているので安心して挑むことができます。

また、材料にも保存料や人工甘味料などの添加物は一切使っていない厳しい基準で作られた商品になっているので体にも優しく摂取できそうです。

実際に、準備期・復食期に必要なファストミールを試食されてもらいましたが、とても食べやすく全くストレスも感じることのない満足感を得ることができました!

ぜひ本格的にファスティングを実践してみようと考えている人は試して見てくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ファスティングは興味があってもなかなか実践する勇気が出ないですよね。

特に初心者の場合は専門家にアドバイスをもらいながら適切に行っていくのが安全です!

また一人で行うよりも、経験者を交えた数人で行うとしんどい時も励まし合えるので楽しくやり遂げることができそうです!

ファスティング期間に重要な準備期間で徐々に体の調子を整えながら取り組んでいきましょう!

自分の健康的で美しくなった姿を思いうがべながらぜひチャレンジしてみてくださね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。