ハイセンスなメンズはつけてる!ラグジュアリーな香水7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたはいつもつけている香水に変化をつけたいと思いませんか?

もちろん大好きな香りなんだけど、いつもとは違う香水をつけてみたい。

もっと高級でラグジュアリーな香水に興味がある。

そんな気持ちはありませんか?

今回はいつも香水をつけているあなたに、ワンランク上の香水を紹介していきます。

あなたが好きなラグジュアリーな香水を見つけてください。

ラグジュアリーな香水をつけるべき理由

あなたは普段から香水を使い、自分の香りに対して気を配れているジェントルマンなんでしょう。

ここで、もうワンランク上のラグジュアリーな香水をつけるべき理由について説明していきます。

普段の香水とラグジュアリーな香水がどう違うのかについて考えてみましょう。

ラグジュアリーな香水は香りが違う

ラグジュアリーな香水は香りが違います。

少量つけるだけでもはっきりとした香りが出て、全身に行き渡ります。

一方で一般的な香水ですと香りはするものの、香りが届く範囲が狭かったりすぐに消えてしまったりするんです。

高級な香水をつけることで、少量で長時間に渡って香りを楽しむことができます。

他の人がつけていない

ラグジュアリーな香水をつけるメリットとしては、他の人とかぶらないことが挙げられますね。

まさに自分だけの香りを演出することができ、周りからも噂されることでしょう。

どうしても一般的に出回っている香水をつけていると、同じ香りのする人が増えていきます。

ワンランク上のメンズを目指すためにも、ラグジュアリーな香水をつけて他人との差別化を図ってみましょう。

自分の気分を上げられる

やっぱり、いい香水をつけていると気分が上がりませんか?

「俺は今日、この香水をつけているんだ」と自覚して足取りが軽やかになることでしょう。

自分の好きな香りであれば、1日中その香水を楽しむことができるのです。

また、いつもつけている一般的な香水ではなくラグジュアリーな香水をつけていることによって一つ階段を登ったような気分になるでしょう。

女子からの評価をゲットすることができる

男性という生き物はいくつになっても異性から評価をされたいものですよね。

彼女がいても、奥さんがいても、異性からほめられるのは嬉しいです。

女性は匂いに対して敏感で、匂いの変化によく気づきます。

そんな中で、あなたがいつもとは違ったラグジュアリーな香水をつけていったらどうなるでしょう?

あなたの周りにいる女性人は、香りの変化に気づくはずです。

そして、あなたに対する評価をさらに上げてくれるでしょう。

良い香りのする男性はやはりモテます。

賦香率から見る香水の種類

賦香率(ふこうりつ)という言葉をあなたは知っていますか?

賦香率とは、香水のアルコール成分に対してどれくらいの割合で香料の成分が含まれているかを示します。

香料の濃度というと分かりやすいでしょう。

賦香率が高くなればなるほど、高級な香水になります。

化粧品業界では賦香率の高い順に下の4種類に分類分けをしています。

  • パルファム
  • オードパルファム
  • オードトワレ
  • オーデコロン

パルファム

賦香率:15~30%
持続時間:5~7時間

賦香率が高いため、少量で香りを発し、長持ちする。
香水の中では最高級。

オードパルファム

賦香率:10~15%
持続時間:5~7時間

パルファムよりは香料の濃度が小さい。
香りはパルファムと同じように良い香りがする。
価格はパルファムよりも安くなる。

オードトワレ

賦香率:5~10%
持続時間:3~4時間

パルファムと比べるとかなり香料の濃度が小さくなる。
ほんのりと香る程度で数時間で消えてしまう。

オーデコロン

濃度:2~5%
持続時間:1~2時間

香料の濃度は5%以下と非常に低く、香りも長くはもたない。
初めて香水をつけるときにはおすすめ。

ラグジュアリー香水ならパルファム

賦香率が上がり、香料の量が増えるほど高級な香水になります。

ワンランク上の香水をつけたいのであれば、パルファム、オードパルファムを検討するべきです。

実際、賦香率と値段を考えると比例の関係にあることから、高級な香水を買っても、値段の安い香水を買っても大きくは変わらないでしょう。

香水を選ぶときのポイント

せっかく香水を買うのであれば、自分のお気に入りのものを選びたいですよね。

香水を選ぶときのポイントについて紹介していきます。

香りで選ぶ

香水を選ぶときに最も大切なのは「自分が好きな香りかどうか」です。

どんなに高い香水でも、自分の好みに合わない香りなら選ぶべきではありません。

必ず、自分の手に取って香りを感じてみましょう。

自分の五感に一番働きかけてくるものを選ぶといいと思います。

「この香りつけてみたいな」と思える、香水に出会えるはずですよ。

口コミで選ぶ

2つ目の方法は口コミで選ぶ方法です。

Amazonや楽天市場には購入者のレビューが載っていますよね。

また、情報比較サイトなどにもコメントが載っていると思います。

色々な人の意見を参考にしてください。

男性からの意見ばかりをみるのではなく、女性からの意見も参考にしてみてください。

「この香水をプレゼントしたらとっても気にいてくれました!」
「自分で選んだ香水を彼につけてもらいたくて」

と言った女性からの口コミは参考になりますよね。

値段で選ぶ

パルファムやオーデパルファムは少し値段が上がります。

パルファムは賦香率が高く、香料がたくさん入っているのでしょうがないのですね。

香料が増えた分、1回に使う量は少なくて済むので考えながら香水を選びましょう。

自分の予算を決めて、予算内に収まるようにするといいですね。

おすすめラグジュアリー香水7選

それでは最後におすすめのラグジュアリー香水を紹介していきます。

ラグジュアリーな香水を販売している会社は、どこも歴史と伝統のある名だたるところばかりです。

あなたもブランドの香水を身にまとうことによってワンランク上の生活を楽しんでみましょう。

【MOLTON BROWN】 Tobacco Absolute(タバコ・アブソリュート)

公式ホームページ

英国王室御用達のライフスタイルブランドであり、世界の高級ホテルのアメニティにも選ばれるまさに“紳士”のためのブランド。

そんなモルトンブラウンのタバコアブソリュートは、南米サンペドロのタバコリーフから成分を抽出したオードトワレです。

トップノートはアルゼンチン産のグレープフルーツを効かせて、フレッシュな印象はありつつもシダーウッドやレザー・アコードとのコンビネーションで深みのあるオーセンティックでウッディな香りとなっています。

紳士的で大人な雰囲気を演出できるハイセンスな香水です。

【TOM FORD】 NEROLI PORTOFINO(ネロリ・ポルトフィーノ)

Amazon

楽天市場

公式ホームページ

トムフォード社が開発した、会社を代表するオーデルパルファムです。

トムフォードはファッションデザイナーや映画監督として活躍しており、今回のNEROLI PORTOFINOの監修、デザインを手掛けています。

最大の特徴はフレグランスの1つに「ネロリ」という香料を使っていること。

ネロリとはビターオレンジの花から抽出される精油を指しますが、花1キログラムからたったの1グラムしか取れないという貴重な香料なんです。

NEROLI PORTOFINOのイメージはイタリアのリビエラ地方にぽつんとある、ポルトフィーノの涼しいそよ風、透明なスパークリングウォーター、青々とした葉の生い茂る様子です。

大自然に囲まれ、体全体でそれを感じ取るという風景を表しています。

【CHANEL】 No.5

Amazon

楽天市場

公式ホームページ

CHANELと聞くとついつい女性用の香水を思い浮かべてしまうかもしれませんが、最近ではメンズでも使えるタイプの香水が発売されています。

CHANELのNo5はマリリンモンローがつけていたと言われ、世界的にもとても有名な香水の1つです。

フローラルな花の香りを楽しむことができ、気品のある香水です。

香りはきつくなく甘い感じがするので、男性がつけても嫌味な印象を与えません。

【The Different Company】 Jasmin De Nuit EDP

Amazon

楽天市場

公式ホームページ

本物のラグジュアリーとも言われるほどの高級な香水です。

トップノートにはアニス、ベルガモット、マンダリンオレンジを使用し、ミドルノートにはジャスミンやシナモンを使っています。

ラグジュアリーとは何かについてひたすら探求しつづけるThe Different Company社は2000年に誕生し、最高の一品を作り続けています。

【Apothia Los Angeles】 IF eau de parfum (イフ・オーデパフューム)

Amazon

楽天市場

公式ホームページ

2001年に創立されたAPOTHIAはApothecary(薬局、ドラッグストア)とUtopia(楽園、ユートピア)を組み合わせて名付けられました。

“L.A.のラグジュアリーライフスタイルの1ページを香りで表現する”というコンセプトの元に作られ、瞬く間に世界中から高い評価を受けました。

2006年度にはフレグランス界のオスカー賞といわれる「Interior Scent of the year」を受賞し、世界から認められてラグジュアリーな香水です。

APOTHIAの中でもベストセラーフレグランスである「If」は高い評価を受け、計算しつくされた「さりげなさ」を演出します。

ほのかに香るセクシーな香りが、あなたの魅力を引き立てることでしょう。

【PENHALIGON’S】 ENDYMION CONCENTRE(エンディミオン・コンサントレ)

Amazon

公式ホームページ

ペンハリガンはイギリスで1870年に創業した理髪店が最初です。

非常に古い歴史を持ち、英国王室ご用達の理髪師香水商の称号を与えられました。

あまりの美貌がゆえに月の女神に永遠の眠りにつかされてしまったゼウスの息子、エンディミオンを題材とした香水です。

トップノートは、アロマティックなセージとラベンダーの香りです。

そしてスエードとゼラニウムが徐々にに香り立ち、美しいハーモニーを奏でます。

ラストノートには、肌の上でゆっくり温められたレザーノートとクリーミーなナツメグが相まって、華麗なセミオリエンタル調の香りでフィニッシュです。

清々しさを残しながら、陶酔を誘うような甘く魅惑的な香りを長時間に渡って楽しむことができます。

ボトルも非常にスタイリッシュでかっこいいのが特徴です。

【Clive Christian】 Clive Christian X

Amazon

公式ホームページ

1872年頃にはビクトリア女王の時代に王室ご用達の香水だったという、歴史のある一品です。

王冠をブランドマークにできたのもこの香水だけだそう。

クライブクリスチャンが、とにかく高級な香料と材料を掛け合わせて作った最高級の香水です。

クライブクリスチャンはこだわりが強く、一定のサービスを提供できる場所以外では販売しないというほどの徹底ぶりでした。

世界一高い香水としてギネスにも認定されています。

値段は高いものの、香料は最高級のものばかりを使用しているので、値段に見合う内容です。

なかなか香水としては使われないエゴノキや琥珀が入っていることからも最高級であるゆえんが伺えますね。

ラグジュアリーな香水をつけるときの注意点

ラグジュアリーな香水は、一般的な香水とは異なり香りが非常に強いです。

また持続時間も長いことから、長時間香りを楽しむことができますが、その反面注意しなければならないこともあります。

つけすぎには注意

パルファムやオーデパルファムは少量で、十分に香りを発することができます。

逆にオーデトワレやオーデコロンは全身に何回かに分けて香りをつけます。

いつもオーデコロンをつける感覚で、パルファムをつけてしまうと香りが強くなりすぎてしまうんです。

香りが強すぎると、せっかくの良い香りが台無しになってしまい、周りから迷惑に思われてしまうこともあるんです。

特に日本では強い香りに慣れていない人も多いことから、余計に注意をしておく必要があります。

体温が上がりやすい部位にはつけない

一般的な香水は、動脈が脈打つ場所につけますよね。

首筋や手首につけると思います。

これは、動脈が脈打つ場所につけると、温度が上がりやすいので、香水が揮発しやすくなるんです。

香水は揮発することで初めて香りを発することができるのです。

しかし、パルファムやオーデパルファムを、同じような場所につけてしまうと、揮発しすぎてしまいます。

その結果、匂いが強くなってしまいます。

ラグジュアリーな香水をつけるときには、衣服の下や腰周辺に少量つけることを意識しましょう。

アルコールは揮発すると、下から上がってくるので全体に香りが広がっていきます。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

ワンランク上のラグジュアリーな香水について紹介してきました。

普段つけている香水とは一線を画すものばかりだったと思います。

いつもとは違う香水をつけてみたいなら、買うべきです。

あなたの魅力がさらに引き立てられ、気分も上がり、周りからの評価もより一層よくなるでしょう。

あなたが実際に購入するときの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。