セルフマッサージを効果的に!おすすめオイル4選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

立ち仕事やデスクワーク、体の浮腫みを取る為にも毎日のセルフマッサージは大切ですよね。

そしてマッサージに欠かせないのが、肌を保護する役割のマッサージオイルやクリームです。

しかし、種類も多く「どれが良いのか分からない」そんな方も多いのでは?

毎日使う人にとってはコスパ重視、リラックスしたい方は香り重視など、選び方も様々ですよね。

そこで今回は、重視するポイント別におすすめのマッサージオイルをご紹介します!

分かりやすいマッサージ方法もご紹介するので、是非一緒に取り組んでみて下さい。

マッサージにオイルやクリームは必須!

そもそもマッサージには簡単にまとめると以下のような効果があります。

  • むくみ解消・・・デスクワークや女性ならハイヒールで浮腫んだ脚など、マッサージで老廃物を流しむくみを解消します。
  • 冷え性改善・・・冷えやすい足先などの末端にも血液が循環し冷えにくい体になります。
  • 疲労回復・・・マッサージオイルやクリームなどの香りにはアロマ効果があり、ストレスなどの精神面にリラックスを与えます。

まとめると、マッサージは日々の疲れを解消し健康な体にする役割があるということですね!

特に部分痩せが目的でマッサージをしている方は、硬くなった脂肪は継続してマッサージをしないとなかなか細くすることが出来ないので、とにかく継続することが大切です!

そしてセルフマッサージをする時に大切なのが、オイルやクリームですよね!

何も付けずにマッサージをすると、滑りが悪く摩擦が生じ肌を痛めてしまいます!!

発汗作用や引き締め効果、他にもリラックス効果などの役割があるので、効果をアップさせる為にもオイルやクリームは必須です!

また、正直マッサージが面倒くさいなんて時にもお気に入りのオイルやクリームがあると、モチベーションアップにもなりますよね。

なので、自分に合ったお気に入りのものを選ぶことが大切です!

オイルとクリームどっちが良い!?

マッサージオイルとクリーム、購入するときにいつも迷っていませんか?

ズバリ!!個人的におすすめしたいのはクリームではなくオイルです!!

どちらが良いかは

● 好みのテクスチャー
● 保湿力

この2つが決めるポイントになります!

オイルの方がしっとりしたテクスチャーでクリームに比べ油分が多い分、保湿力も高いので乾燥を防ぎもちもち肌になります!

また、オイルの方が肌のすべりが良い時間が長く、じっくりマッサージ出来ます。

それに比べクリームはすぐに滑りが悪くなってしまうので、途中で何度も付け足さないといけません。

これってだんだんマッサージが面倒くさくなる理由でもあるんですよね・・・。

他にもキャップの周りがベタついてきたりなど・・・。

なので結論、肌のすべりが良くて保湿力の高いオイルがおすすめです!!

しかし、オイルはベタつきやすいというデメリットもあるので、購入する際は一度サンプルをもらうなど試してみるのが絶対です!

オイルの種類を解説!!

最近では“オイル美容”という言葉が流行するくらい注目されていますよね。

海外セレブやモデルがスキンケアや食事に取り入れるなど、様々な使い方で注目されています。

そんな流行中のオイルには100以上の種類があります!

今回は定番の4種類のオイルについてご紹介します!

【アルガンオイル】
・しわやたるみに効くビタミンEの抗酸化作用が強くアイチエイジングに効果的。
・オイルの中でもサラッとしていてベタつかない。
・ボディだけでなくヘアにも使える。

【アーモンドオイル】
・オレイン酸が保湿効果を高め、皮膚を柔らかくする。
・アーモンド独特の香りがある。
・スイート種とビター種があり、スイートアーモンドオイルと呼ばれるものが美容に使われる。

【オリーブオイル】
・オレオカンタールという成分が肌トラブルを効果的。
・オイルの中でも定番で値段もお手頃。
・粘性が高いので好みが分かれる。

【ホホバオイル】
・浸透が良く保湿力が高い。
・無精製のホホバゴールドは栄養価が高く、値段も高価になる。
・加熱処理済のホホバクリアは栄養価は下がるが価格はリーズナブルで香りもあまり気にならない。

オイルの種類について調べていると、「どんな肌タイプの方にも大丈夫」と書いてあるサイトもありますが、アーモンドオイルなど、そもそも体質にアレルギーがある場合は肌荒れだけじゃ済まない場合もあるので、きちんとパッチテストやサンプルを試してみることをおすすめします!

抽出方法で栄養価が変わる!?

マッサージオイルって薬局や百貨店など様々な場所で販売されていますよね。

値段も1,000円くらいのものから何万円もするような高級オイルもあり、違いが気になりますよね。

オイルの価格はブランド名などにもよりますが、オイルの栄養価によって価格が変わります。

そして、その栄養価はオイルの抽出方法によって異なります!

その抽出方法とは高品質なオイルは低温圧搾法で抽出されています!

摩擦が起きないように低温のままゆっくり圧力をかけて抽出する方法で、不純物が混ざっていることもありますが、熱で栄養価が失われるのを防ぎ高品質なオイルが抽出できます。

そして、高価なオイルほどこの低温圧搾法で抽出されています。

よくある溶剤抽出法、水蒸気蒸留法は効率よく抽出できますが、高温で加熱する為栄養価が失われてしまいます。

抽出方法はラベルに書いている場合もあるので、購入する時に確認し「低温圧搾法」のオイルを選ぶようにしましょう!!

実際試してみた!おすすめオイル4選

マッサージオイルを購入する時に、意識してほしいポイントは

先程紹介した、

● オイルの種類
● 栄養価の高いオイル

この2つはもちろんですが、お気に入りのオイルを見つけるには

「好みのテクスチャーと香り」

これが最も重要になります!!

「粘性のある方がマッサージしやすいから買ってみたけど、ベタベタして着圧ソックスが履けない」ってことや「高価だから良いと思って買ったけど、香りが嫌いでリラックスどころじゃない」など、頻繁に使うものだからこそ本当にお気に入りのものじゃないと使い続けることは難しいですよね。

そこでこれから、個人的に実際に使っているオイルとレビューも一緒にご紹介していきます!

抜群のリラックス効果!自然派コスメブランド【shiro シロ】

今まで使ってきたオイルの中で、個人的に一番おすすめしたいのがこちらです!!!

shiroの特徴は酒粕やショウガなど、日本のこだわった自然素材から作られているので安心して使えるところです。

そして、最もおすすめしたいポイントはshiroの人気の理由でもある香り!!

オイルって結構オーガニック系の香りがきついものが多いですよね。

期間限定で販売されていた“ゆず”の香りを使っていましたが、キツすぎずほんのり香り、とにかく香りに癒されます!

今はイングリッシュガーデンの香りを使用していますが、一番人気のサボンの香りが発売されていないのが少し残念です・・・。

個人的に “気軽にマッサージをして脚を軽くする”くらいの目的でマッサージをしているので、引き締め効果というより、香りで好みのものが見つかるとモチベーションアップになり、結果、継続することも出来ました!

香りは好みが分かれますが、shiroはどれも本当に優しい香りでギフトにもおすすめです!!

80ml ¥4,800(税別)
https://shiro-shiro.0jp/

コスパ重視!口コミでも人気【無印良品】

アットコスメでも上位に位置付けている無印良品のマッサージオイル。

容量は200mlと毎日使っても一ヵ月ちょっとは持つので価格にも満足ですよね!

テクスチャーはベタつきが少ないので、メイク前に使用してもヨレにくくフェイスマッサージにおすすめです。

ボディ用に使うには、もう少し粘性がある方がマッサージしやすいという印象です。

嬉しいのは容器がポンプ式というところ!

途中で付け足す時にキャップの開け閉めをしなくていいので、容器がベタベタになることもありません!

ちょっとしたことですが、頻繁に使う物なのでこういうところって結構大事です!

200ml ¥2,940(税込)
https://www.muji.net/store/

マッサージオイルの定番!体を引き締めたい方に!【WELEDA ヴェレダ】

ロフトや東急ハンズなどでも取り扱われている、マッサージオイルで人気のブランド「WELEDA」

中でも人気の「ホワイトバーチ」はモデルや芸能人も愛用している人が多く一番人気の種類です!

実際使った感想は“とにかく滑りが良くマッサージしやすい”という印象です!!

しかし、粘性が強いので苦手な方も多いかも・・・。

部分痩せダイエットやむくみを解消したいなど、じっくり丁寧にマッサージしたい方におすすめです!

100ml ¥4,140(税込)
https://www.weleda.jp/

週一回のスペシャルケアに!高級オイル【biossentiel ビオセンシィエール】

“体に使用するものは食べ物と同じであり、口に出来ないものは使用しない”という概念から、成分にとことんこだわった100%オーガニックのフランスのブランド「biossentiel」

限られたエステサロンでも使用されるほどで、販売はオンラインと百貨店のみになっております。

脚用とウエスト・二の腕用の2種類があり、脚用のオイルを使用しましたが、マッサージ用に考えて作られているので、適度な粘性があり、香りもすっきりしたハーブの香りで使い心地は◎

ただ、値段的にも毎日使うというより、“1週間の終わりの日曜日に”といった感じで、特別な日に使うようにすればモチベーションアップにもなりますよ!

60ml ¥6,800(税別)
http://www.biossentiel.co.jp/

ちなみに、千駄ヶ谷と二子玉川にあるセンスロンハーマンでもbiossentielを使ったメニューが用意されているので、購入する前に是非一度試してみてくださいね!

【Sense Rom Herman】


http://ronherman.jp/sense/

以上、おすすめのオイルをご紹介しましたが、マッサージは継続して行うことが大事なので、モチベーションアップの為にも、2~3種類違う香りやテクスチャーのものを用意し、その時に合った気分で使い分ける方法がおすすめです!!

美容家はこれを使っている!

美容家 神崎 恵

美容家といえば神崎恵さん!というほど雑誌でもよく見かける有名な方ですよね!

なんと3児の母で今年43歳と、見た目からは全く想像も出来ない程若々しく美しい方ですよね。

そんな神崎さんが愛用しているマッサージオイルをご紹介します!

【THREE コンディショニング SQ オイル】

フェイス用のオイルですが神崎さんはデコルテ用として使っています!

デコルテのきれいな女性って、大人の色気と気品がありますよね。

保湿効果も高く、就寝前に塗るのがおすすめだそうです!

30ml ¥11,000(税別)
https://www.threecosmetics.com/

【CLARINS ボディオイル アンティ オー、ボディフィット】

ボディケアとして愛用しているのがこちら。

浮腫んだ脚をマッサージする際に使用されています。

オイルは入浴後すぐに塗ると吸いつくようなもっちり肌になるとのこと。

ちなみにクリームは2017年に新しく発売されたもので、塗ってから簡単なマッサージをするだけで脂肪解消効果があるそうです!

クリームタイプで仕上がりはさっぱりしているので、季節で使い分けるのもおすすめですよ。

どちらもアットコスメで口コミが良く、美容家も使っているとなれば是非一度は試してみたくなりますね!

左 オイル 100ml ¥7,992(税込)
右 クリーム 200ml ¥8,640(税込)
https://www.clarins.jp/

おすすめマッサージ方法

おすすめのオイルを紹介してきましたが、結局良いオイルでも塗るだけでは効果がありません!!

美肌目的だけのオイルならしっかりパッティングすることや、それまでのスキンケアが大切ですが、部分痩せやむくみ解消の為にオイルを使うのであればしっかりマッサージすることが大切です!!

あくまでもオイルは“肌を守る役割”ということを認識しましょう!

そして、マッサージにおけるポイントは“しっかりリンパに向かって流す”これが最も重要です!!

そこで分かりやすいマッサージ方法を部分別にご紹介します!

【フェイスマッサージ】

ポイント

  • こめかみ、耳の下にあるリンパに向かって流す
  • 重力に逆らうイメージで上に引き上げるようにマッサージする

【二の腕マッサージ】

ポイント

  • マッサージの前に軽くストレッチし血行を良くする
  • 脇の下のリンパに向かって流す

【脚マッサージ】

ポイント

  • 老廃物を膝の裏と股関節にあるリンパにしっかり流し込むイメージ
  • 力を入れすぎるとあざの原因になるので、たっぷりオイルをつけて滑りを良くする

どの部分でも、必ずリンパに流すことが重要です!

是非意識して取り組んでみて下さいね!

まとめ

今回ご紹介したマッサージオイルはいかがでしたか?

テクスチャーや香りは好みがはっきり分かれるので、店頭でサンプルをもらうなど試してから購入するのがおすすめです!!

特にフェイス用オイルの場合は種類と抽出方法も聞き、良質なオイルかどうかを確認しましょう!

マッサージが「面倒くさいなあ」と思った時も、モチベーションが上がるお気に入りのオイルを見つけて、是非継続して取り組みましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。