良質なへアオイルで憧れの美髪に!【目的別おすすめ5選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まとまりのある艶髪はつい見惚れてしまいますよね!

スキンケアばかりに気がとられがちですが、ヘアケアもきちんとしてこそ魅力的な女性の象徴といえます。

しかし実際に、新しいヘアオイルを買おうと思ってもありすぎて迷ってしまいますよね。

今では、ヘアオイルとしてだけではなく、全身に使用できるものや頭皮マッサージとしても使えるものまで販売されています!

今回はその中でも品質にもこだわっている最新のヘアオイルを紹介していきます。

今回紹介するおすすめヘアオイル

今回紹介していくオイルはオーガニック作られたものを紹介していきます!

ヘアオイルは、アウトバストリートメントとして使用する方が多いですよね!

お風呂上がりにヘアオイルを使って、就寝する際に顔などの肌に触れる機会が多くなります。

肌にもあったものでないと、肌荒れの原因にもなってしまいます。

そうならないためにも、安心できる商品がいいと思い肌に優しいオーガニックで作られているものを選んでいます!

今回は多くのオーガニック商品がある中でも以下の条件でおすすめなものを選んでいます。

  • 髪だけでなく全身用で使えるオイル
  • 肌にも優しい頭皮マッサージ用にも使用可能なオイル
  • 雨の日の髪の広がりを抑えてくれるヘアオイル
  • 濡れ感を演出してくれるヘアオイル
  • ダメージヘアを艶やかな髪質に変えてくれるヘアオイル

美しく髪を保ちたい・おしゃれなヘアスタイルを楽しみたいというのは女性誰もが思っていることですよね!

自分の気になっている悩みに合わせて是非参考にしていってくださいね!

髪を美しく魅せるおすすめヘアオイル5選

さっそくおすすめのヘアオイルを紹介していきます!

髪だけではなく全身にも使える DAVINES

値段:140ml¥4212

DAVINES

こちらの商品は髪だけではなく、フェイスやボディにも使用できる万能オイルです!

香りはアロマブレンドの優しい香りになっているので、朝にも夜にも使いやすくなっています。

髪のダメージを補修し、艶やかな髪をキープしてくれることはもちろんですが、特にウェットヘアを演出するスタイリング用としても使用できるというとこでスタイリング剤の「product」に続いて人気が出ているオイルです。

全身オイルとして、スタイリング剤として使用したい!という方に特におすすめの商品です。

頭皮セルフマッサージとしても使える amritara

値段:30ml¥3000

amritara

数あるオーガニックブランドの中でもさらに厳しい基準で認定を受けた材料しか使用していないオーガニックにこだわり抜かれたブランドで有名です!

100%天然由来成分になっていて敏感肌の方でも安心して使用できるので、ヘアオイルだけではなく頭皮のマッサージオイルとしてもおすすめです。

ツバキ種子油を中心に野菜や植物のオイルが健やかな頭皮と美しい髪を育んでくれます。

湿気からくる髪の広がりをまとまりの良い髪に uka hair oil Rainy Walk

値段:50ml¥4000

uka hair oil Rainy Walk

雨の日や湿気が多い夏の時期は髪が広がりやすい方多いですよね。

そんな髪質にオススメなのがこちらの商品です!

UV対策といよりも、まとまりや艶、指通りに特化しているオイルなので、傷んだ髪をケアしながらも湿気によるうねり、広がりを抑えることができます。

レモンやユーカリ、ミントのスッキリとした香りになっているので雨の日のブルーな気分も爽やかにリフレッシュさせてくれます!

流行のウェットヘアには欠かせない! N. ポリッシュオイル

値段:150ml¥3400
30ml ¥1200

N.

もともとは美容院で取り扱いが多いブランドですが、最近では取扱いしているお店も多くなりネットでも話題になっている商品です。

濡れた髪につけることで補修する効果もありますが、ドライヤーやアイロンでセットした後にこのオイルを毛先に中心につけるとまとまった上品な濡れ感あるヘアスタイルにしてくれます。

アウトバストリートメントとしてもスタイリング用としても使えるのが魅力的ですよね!

今風のヘアスタイルにしたいという方にはぴったりのオイルになっています!

ウェットヘア用で使用したい方はこちらの動画も参考にして見てくださいね!

ひどいダメージヘアにオススメ! THREE

値段:20ml¥2800

THREE

スキンケアからメイクアップまで多くの商品を展開しているブランドですが、こちらからもオイルのアウトバストリートメントが販売されています。

酸化しにくいオーガニックの植物オイルだけを厳選したヘアオイルになっています。

べたつき過ぎずさらりとした感触でふんわり自然なまとまり感を与えてくれます。

ハーバルグリーンとシトラスの香りが爽やかさを出してくれます。

少量で髪の毛の艶感を出し髪の広がったボリュームを押さえてくれるのがポイントです!

ダメージヘアが気になり艶やかな輝きを取り戻したいという方にオススメの商品です!

ヘアオイルの基本的な使い方

アウトバストリートメントも使い方が間違っていると、艶出しなどの効果を十分に発揮してくれません。

ですので、基本的な使い方もついでに確認していきましょう!

  1. 1.タオルドライした後に軽く髪をとかす
  2. 2.オイルを手のひらに出し、髪の内側からなじませるようにオイルをつける
  3. 3.ドライヤーで乾かす

注意しなければいけないことは、髪の長さに合わせて適量をつけることです。

つけすぎてしまうとべたつきの原因になってしまいます。

〇ロング→ 3〜4滴
〇セミロング→ 2〜3滴
〇ショート→ 1〜2滴

このくらいを目安につけてくださいね!

ミルクタイプとは違ったヘアオイルの効果

ヘアオイルは潤いを与えて、まとまった髪にしてくれる以外にも多くの効果が期待できます!

多くの種類のオイルが販売されているので、効果も様々ですが基本的に期待できる効果を見ていきましょう!

◆ドライヤーの熱から守ってくれる

オイルの特徴は何といっても熱に強いということです!

ドライヤーやアイロンなどの熱は髪にダメージを与えてしまいます。

オイルをつけることで髪をコーティングしてくれるのでダメージを少なくし潤いを保護してくれます。

◆スタイリングしやすくしてくれる

ミルクタイプに比べて補修効果は少し少ないですが、髪のパサつきを抑えたり艶を与えてくれます。

ドライヤー後にもつけることにより程よい濡れ感のウェットヘアを作り出してくれるのも特徴です!

◆ブラッシングの摩擦から守ってくれる

ブラッシングをする際の摩擦で、切れ毛や枝毛の原因になってしまいますがオイルが予防してくれます。

くせ毛にも効果があるので、髪を柔らかくまとまってほしい方には嬉しいですよね!

◆乾燥を防いでくれる

空気が乾燥しやすい冬の時期や、夏のエアコンは髪を乾燥させてしまいます。

そのような時にヘアオイルを使用することで、静電気を防ぎ髪の潤いを保ってくれます!

乾燥しやすい髪質の方にはオイルは欠かせませんね!

◆頭皮マッサージ用としても使用できる

オイルの種類によっては頭皮マッサージにも使えるオイルも多く販売されています!

冬の乾燥の時期などは頭皮が乾燥しフケの原因にもなってしまうのでオイルの頭皮マッサージをすることで髪を根元から美しく保つことができます。

ヘアオイルで艶のある髪へ

いかがでしたでしょうか?

多くのヘアオイルが販売されている中から、どれが自分にあったものか選ぶのは難しいですよね!

ヘアスタイリング剤として使用できたり、頭皮マッサージもできる、髪の広がりを抑えるなどオイルの中でもおすすめポイントが違ってきます!

ぜひ今回紹介したヘアオイルを参考にしてお気に入りのものを見つけてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。