スポーツや運動が楽しくなる!お気に入りイヤホンの見つけ方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近はワイヤレスタイプのイヤホンが流行っていますよね!

見た目がスタイリッシュなだけでなく、コードが引っ掛かる心配もないのでランニングなどの運動をするときには最適です!!

そんなワイヤレスイヤホンも、「種類がありすぎてどれが良いのかわからない・・・」とお迷いの方も多いのでは?

そこで今回は、運動するときにぴったりなイヤホンのポイントをご紹介します!

是非、買いに行く前に読んでお気に入りの最適なイヤホンを見つけて下さいね!!

スポーツに最適なイヤホンの条件!

ランニングなど運動をするときに音楽があるとモチベーションアップになりますよね!

しかし、“すぐイヤホンが取れてしまって集中出来ない”なんて経験された事のある方も多いのでは。

そこで、ストレスフリーでトレーニングに集中出来る最適なイヤホンの選び方をご紹介します!

有線ではなくワイヤレスタイプ

従来の有線タイプを使っていると、“ワイヤレスは外れやすいというイメージがありますよね。

しかし、そんなことはありません!!!

ワイヤレスにして半年以上経ちますが、毎日の通勤やランニング時に使っても今まで外れたことは一度もありません!

むしろ、有線の方がコードがバッグや傘に引っ掛かり外れやすかったような・・・。

また、コードがあると無意識のうちに動きも制御されてしまうので、運動の時はのびのびと動けるワイヤレスが断然おすすめです!

そして、ワイヤレスイヤホンには「ネックバンド型」と「完全独立型」の2種類があります。

ネックバンド型

完全独立型

ネックバンドは失くしにくいというメリットがありますが、個人的には首の後ろでコードが当たるのが気になるので、ストレスフリーな完全独立型が最適だと言えます!!

それではここからは、完全独立型のワイヤレスイヤホンについてお話していきますね!

激しい動きをしても外れないフィット感と安心感

先程、「ワイヤレスにしてから外れたことがない!」と断言しましたが、それは“自分の耳にしっかりフィットしていることが必須です!

まず、イヤホンのタイプには耳に引っ掛けるタイプのインナーイヤー型と耳に入れ込むタイプのカナル型があります。

インナーイヤー型

カナル型

写真左のインナーイヤー型といえばAir Podsが人気でよく見かけますよね。

激しい運動をするときにはインナーイヤー型よりカナル型の方がしっかりフィットし安定感があったので個人的にカナル型を使っています。

もちろん店頭で試聴出来るので、音質だけでなくはめた感じや付属品、もしくは今使っているイヤーピースを付け替えて安定感を試すのもおすすめです。

ワイヤレスは外れてしまうと紛失しやすいので、とにかくきちんとフィットしていることが重要です!!

そこまでするのが面倒に思うかもしれませんが、頻繁に使う物こそ失敗しない為にもじっくり選んで下さいね!

汗をかいても大丈夫な防水機能

スポーツや運動するときにイヤホンを使うと、汗で壊れてしまわないか心配ですよね。

ほとんどのワイヤレスイヤホンには防水機能がついていますが、防げるレベルが製品によって異なります。

イヤホンのスペックに記載されているIPXこれが、防水のレベルを表しています。

IPX4:あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない
IPX5:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない
IPX6:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない
IPX7:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない
IPX8:継続的に水没しても内部に浸水することがない

ほとんどのイヤホンが生活防水に相当するIPX4以上で、スポーツにもIPX4以上あれば汗を防ぎ安心して使うことが出来ます!

ちなみに、最近ではIPX8やIPX68といった防塵等級(等級最高は6)が性能されているイヤホンも発売されているので、特に防水機能にこだわる方は是非スペックをチェックしてみて下さいね。

イヤホンのスペック紹介

これまでスポーツや運動に最適なイヤホンの条件は

①ワイヤレス

②フィット感 

③防水性能がIPX4以上

とご紹介しました。

この条件を満たしているイヤホンから、更にお気に入りのイヤホンを見つける為にスペックの説明をしていきます!

スポーツ時以外にも普段使いされる方も多いと思うので、スペックを参考に自分に合ったイヤホンを見つけましょう!

●再生時間
音楽を再生し続けた場合の充電がなくなるまでの時間を表します。
大体3~5時間くらいなので、通勤時間や使う頻度に合ったものを選びましょう!
通話でもよく使う方は、連続通話時間もチェックしてくださいね!

●プロファイル
Bluetoothによって「何が出来るか」を表します。
A2DP・・・音声をステレオで聴く為の機能。イヤホンには必須です。
AVRCP・・・イヤホン本体の操作で曲の再生や停止、スキップをする機能。
HSP・・・モノラル音声のやり取りが可能になる。
HFP・・・電話の発着信がハンズフリーで出来る。

通話の際にイヤホンを使う方はHFPは要チェックです!

●ケース充電回数
ケースがフル充電されている状態で、イヤホンが何回分充電出来るかを表します。
また、回数が大ければ毎日ケースを充電器にささなくても長持ちするので安心です!
ちなみにケース自体がモバイルバッテリーのかわりになる機器もありかなり便利ですよ!

●Bluetoothの規格
転送速度やセキュリティ、通信範囲などが関係し、バージョンが高いほどより快適な機器と言えます。
ワイヤレスイヤホンの多くはVer.4以上がほとんどで、それ以降は4/4.1/4.2/5.0となっています。
イヤホンと繋ぐ機器(ちなみにiPhone8以降はVer.5)が同じバージョンでないと発揮されないので、忘れずチェックしましょう!

●専用アプリとの連動
イヤホンとの接続状況の確認やイコライザで音質変更など、専用アプリの操作でイヤホンをより快適に使用することが出来ます。

お気に入りのイヤホンを見つけるポイント

好きな音を知る

イヤホンを買うときって大体予算やデザインを優先して買いますよね。

そこで、是非追加してほしいポイントがあります。

それは「自分が好きな聞こえ方」を知ることです!

“特に音質や音域にこだわりがない”という方こそ、是非たくさん試聴してみて下さい!!

聴き比べていると、「ボーカルの声が鮮明」「高音がはっきりしている」など、何となくわかってくると同時に好みの音もわかってきます!

せっかく音楽を聴くなら自分好みの音で聴いてみてはいかがですか?

イヤホン買うなら、ここがおすすめ!

皆さんはイヤホンを買うとしたらどこで買いますか?

最近ではコンビニやインターネットなど、身近なところで買うことが出来ますよね!

ですが、“とにかくたくさん試聴することをおすすめしたいので、家電量販店・イヤホン専門店など種類が豊富なところで実際に手に取ってから購入することをおすすめします!

また、直営店では量販店にはない限定カラーの案内など、最新情報を聞くことも出来るので、とことんこだわりたい方は直営店に行ってみるのもいいですよ!

是非、イヤホン購入の際におすすめしたいお店がこちら!

イヤホン専門店【e-イヤホン】


http://www.e-earphone.jp/

専門店なので店員さんの知識量も多く、各メーカーの違いなど詳しく丁寧に教えてくれます!

最新のイヤホンも取り揃えているので種類も豊富で欲しいイヤホンがきっと見つかりますよ!!

タイプ別!おすすめイヤホン

価格重視【QCY Q29Pro】

ワイヤレスイヤホンを始めて使う方やスポーツ用に別で購入したい方は、なるべく価格を抑えて気軽に購入したいですよね。

最近では1万円以下で買える製品もどんどん増えています!!

ですがやはり気になるのは機能面ですよね・・・。

そこで、必要最低限の機能は備えながらも価格重視の方におすすめのイヤホンをご紹介します!

それがこちら!QCYのQ29Proです!!

とにかく音質が1万円以下の物とは思えないくらいクリアに感じました!

最も重要なフィット感も良く、再生時間は2.5時間と少し短めですが運動には十分ですよね!

ケース、イヤホン共にコンパクト且つ軽量で、初めてワイヤレスイヤホンを使う方には快適さを十分味わってもらえます!

参考価格 8,510円(税込)https://www.amazon.co.jp/dp/B07B91T5FH

QCY  https://mirise-inc.jp/item/280.html

再生時間重視【Anker Zolo Liberty+】

長時間の運動や普段でも音楽を聴く回数が多い方におすすめしたいのがこちら!

Zolo Liberty+はAppleのガジェットで有名なAnkerが製造しているワイヤレスイヤホンです。

それだけで性能が良さそうなイメージですよね!

そして一番の魅力は再生時間!

連続再生時間は3.5時間、ケースでの充電を入れると最高48時間再生と、やはりAppleからも信頼されているモバイルバッテリーを製造しているだけあって驚異の再生時間です!!

はめた感じは軽量且つフィット感も安定していました!

シンプルなデザインなので男女問わずおすすめです。

価格 14,980円(税込)

https://www.ankerjapan.com/item/Z2010.html

とにかくハイスペック!【SONNY WF−SP700N】

2万円以上の高額でもおすすめしたいのがソニーからスポーツ用として発売されたこちら!

おすすめポイントはなんといってもノイズキャセリング機能が搭載されているところ!!!

ワイヤレスイヤホンでこの機能があるモデルはまだ少なく、実際試聴してみたところ、遮音性の高さ+低音の重厚感でまさに音楽の世界に入り込むような印象でした!!

ノイズキャセリングとは反対に外音取り込み機能もあるので、車の音や人の声を適度に拾い、安全に運動が出来ます。

また、連動のアプリ「Headphones Connect」をスマホにインストールすると、アプリから好きな音質にイコライザを変更することが出来るので、スポーツ用だけど本格的に音質にもこだわることも出来ます!

付属されているソニー独自のハイブリッドイヤーピースとアークサポーターはフィット感も良く、やはり高額なだけあって付属品まで抜群の良さです!!

価格:22,880(税別)

SONY https://www.sony.jp/headphone/products/WF-SP700N/

既に持っているイヤホンをスポーツ用に!おすすめアクセサリ

既にワイヤレスイヤホンを持っている方や、“新しく買ったばかりだけど運動にも使いたい”そんな方も多いのでは。

決して安いものではないので、買い替えるのに少し抵抗がありますよね。

そこで、既にお持ちのイヤホンをスポーツの時にも使いやすくすることが出来るアイテムをご紹介します!

価格もリーズナブルなので、是非参考にしてみて下さい!!

おすすめイヤーピース

運動の時に大切なのは、とにかく外れにくいフィット感です!

自分の耳にあったイヤーピースに変えるだけで、フィット感が安定するのはもちろん、音質も変えることができちゃいます!!

普段聞いていた音楽もがらっと雰囲気が変わるので、更に運動のモチベーションにつながりますよ。

そこでおすすめのイヤーピースをご紹介します!

コンプライ

イヤーピースの中でも有名な「コンプライ」は伸縮性のあるポリウレタン素材を使っているので、耳に入れると膨らみ様々な耳の形にもフィットします!!

また、付け心地が軽いので長時間付けても痛くなりにくいのも魅力です!

イヤホンメーカーが出しているイヤーピースは基本的に同じメーカーのイヤホンに合うように造られていますが、コンプライはどのメーカーのイヤホンにも合い、また公式ホームページでは、使っているイヤホンのメーカーを入力するとおすすめのタイプを教えてくれるなど、どれを買ったらいいか迷う心配もありません!


https://www.yodobashi.com/product/100000001003576535/

公式 http://www.comply.jp/

コンプライの中で今回特におすすめしたいのが、この“SPORT PRO”

名前の通りスポーツ用に開発されているので、汗をかいても外れにくくフィット感抜群です!!

遮音性も優れているので、よりスポーツに集中出来ますよ。

Air Podsを持っている人に!

アスリートや街中でもよく見かける「Air Pods」

Apple製品なので、iPhoneユーザーは特に揃えて使っている人が多いですよね!

しかし、Air Podsはインナーイヤー型で激しい運動の時には外れてしまうなんてことも・・・

そこでおすすめするのが、こちらのイヤーフック! 

elago(エラゴ)

http://www.comwap.co.jp/archives/77490

ワンタッチで装着するだけで、安定感が抜群に違います!!

デザインもシンプルでAir Podsにマッチしていますよね。

写真左のカラーは夜光性能で反射するので紛失対策にもなります。

価格もリーズナブルでかなりおすすめです!

まとめ

今回ご紹介したスポーツに最適なイヤホンのポイントをまとめます!

  • 体を動かしても外れないフィット感
  • 汗に耐えられる性能レベル
  • 好みの音やライフスタイルに合った機能

この3つのポイントを意識して、是非お気に入りのイヤホンを見つけて下さいね!

ワイヤレスイヤホンは最新モデルが次々発売されているので、購入する時は忘れずそちらもチェックしてみてください!

スポーツなどの運動をする時以外にも普段から使うことが多いイヤホン!

とことんこだわったお気に入りのイヤホンで、運動中も快適に音楽を楽しみましょう!!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。