二の腕が太い原因・理由を解説!納得できるワケと必ず取り組むべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
二の腕のお肉をつまんでいる女性

ぷよぷよした太い二の腕が嫌で、なんとかして細くしたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

二の腕が太いと、夏の肌が出る季節に思い切って出せずに悩んでしまいますよね。

ただ、実は二の腕が太いのは女性にとって当り前のこと

女性の体質的に二の腕は太くなりやすく、なかなか細くならないのは仕方ないことなんです。

とはいえ、太い二の腕をすっきり細くすることが不可能なわけではありません。

闇雲に細くしようとしても二の腕痩せにはなりませんが、しっかりと対策をすれば細くすることは可能です。

対策をするためには、二の腕が太くなる原因を知っておくことがポイント。

そこで今回は、

・どうして女性は二の腕が太りやすいの?

・二の腕が太くなる原因はなに?

この2つのポイントをわかりやすく、詳しく解説していきます。

太い二の腕に悩み続けている女性の方は、ぜひ参考にしてください!

そもそも二の腕は太りやすい場所

二の腕をメジャーで測っている女性

まず、二の腕が太いと悩んでいる方に知っておいてもらいたいこと。

知っている方も多いと思いますが、二の腕はそもそも太りやすい場所

冒頭でもお伝えしましたが、二の腕が太いのはある程度仕方ないことなんです。

それでは、どうして二の腕は太りやすいのでしょうか?

太りやすくなる白色脂肪細胞が二の腕には多い

二の腕は、太りやすい白色脂肪細胞(単胞性脂肪細胞)が多い場所の一つです。

体の中には、白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞という2種類の脂肪細胞があります。

脂肪細胞とは、脂肪をため込む働きを持った脂肪のこと。

脂肪細胞の一つである白色脂肪細胞は、脂肪を貯めやすいという特徴があります。

この脂肪を貯めやすい細胞が二の腕にたくさんあるので、二の腕は太りやすくなっています。

ちなみに、白色脂肪細胞は二の腕以外に、お腹やお尻、太ももなどにもたくさんあります。

どれも太りやすいといわれている場所ですね。

参考:http://www.kma.jp/

女性は男性よりも皮下脂肪がつきやすい

脂肪には2種類あります。

テレビで聞くことも多い、皮下脂肪と内臓脂肪。

このうち、皮下脂肪は見た目にわかりやすい脂肪になります。

そして、女性はこの皮下脂肪が男性よりもつきやすいという特徴があります。

そのため、男の人と比べて二の腕も太くなりやすいんです。

参考:https://www.jstage.jst.go.jp/

女性は歳をとるにつれて二の腕が太りやすくなる

さらに、女性は歳を取るにつれて二の腕が太りやすくなるという特徴もあります。

一方で、男性は歳を取っても二の腕が太りやすくなるということはありません。

なので、昔は二の腕が太いなんてことはなかったのに、歳をとるとどんどん太い二の腕になってしまうということが考えられます。

参考:https://www.karadakarute.jp/

太い二の腕になってしまう3つの原因

二の腕をつまんでいる女性

それでは、どうすれば太りやすい・太い二の腕を細くできるのでしょうか?

脂肪がついてしまう原因の多くは、食事・運動・生活環境が関係しているといわれています。

それぞれ、簡単に解説していきます。

原因1:食べ過ぎや偏食などの食事

誰でも思い浮かぶのが、食事ですよね。

高カロリーの食事ばかりとっていたり、偏った食事、食べ過ぎなどが二の腕が太ってしまう主な原因になります。

原因2:運動不足でカロリー太り

学生の頃は運動していても、社会人になってからはほとんど運動していないという人も多いと思います。

運動不足になるとカロリーが減らないので、どんどん体が脂肪をため込んでしまいます。

原因3:生活環境で太い二の腕に

学校や仕事のストレスが原因で、暴飲暴食をしてしまったり、不規則な生活で不規則な時間帯に食事をしてしまったり、車中心の生活で歩かなかったり。

生活環境も、太い二の腕をつくる原因になってしまいます。

手軽で手っ取り太い二の腕解消方法

腕を見せるポーズをしている女性

二の腕が太くなってしまう原因をお伝えしましたが、どう対策すればいいのでしょうか?

この3つの中で、一番手っ取り早いのは、食事制限食生活の見直し

食事や食生活の見直しは、手っ取り早いだけでなく効果も出やすいので、おすすめです。

食事も食生活も運動も一気に取り組んでしまうと、きつくて途中で挫折してしまうかもしれないので、まずはこの2つに取り組みましょう。

どうやって対策すればいいのかについて、簡単に解説していきます。

食事制限でカロリーオフ

二の腕が太い大きな理由の一つは、カロリーの摂り過ぎです。

一日に消費するカロリーよりも、一日に摂っているカロリーの方が多いと、二の腕が太くなってしまいます。

このカロリーのバランスを

一日の消費カロリー > 一日の摂取カロリー

にすることで、少しずつ二の腕に付いた脂肪を落としていくことができます。

痩せるための食事制限の方法については、「ダイエットのための食事について」の記事で紹介しています。

食生活を見直してカロリーオフ

夜はカロリーを吸収しやすいということ、知っていますか?

朝食を抜いて夜ご飯をメインにしている人は要注意。

体は朝よりも夜の方が食事のカロリーを吸収しやすくなっているので、もし夜食をたべている方はすぐやめましょう。

また、早食いもNGです。

早食いは満腹中枢が刺激されないうちに食べ終わってしまうので、たくさんの量を食べてしまう原因になってしまいます。

他にも、間食や偏食ももちろんNG。

間食をするなら、こちらの「コンビニで買えるヘルシーで高タンパクな商品」の記事で解説しているような商品を活用するのも一つの方法です。

できるだけ罪悪感なくおかしや間食をしたい方は、紹介している商品を一度試してみてください。

崩れた食生活をしている方は、食生活を見直して、正しく食生活を整えてあげましょう。

余裕があれば筋トレで健康的にスリムに

手っ取り早く手軽に取り組めて、なおかつ効果も期待できる食事制限と食生活の見直し。

食生活の見直しは健康にも良いのでいいことづくめですが、食事制限は基礎代謝と筋肉を落としてしまうというデメリットがあります。

二の腕が細くなったのはいいものの、少しやつれた雰囲気になってしまう可能性があります。

そのため、もし余裕があれば筋トレすることをお勧めします。

筋トレをして筋肉がつけばスタイルも基礎代謝も維持することができるので、できれば合わせて取り組みたいです。

こちらの「二の腕痩せのための筋トレについて」の記事で、太い二の腕を解消するための女性向けの筋トレについて詳しく解説しています。

自宅でできる女性向けの筋トレを紹介しているので、明日からすぐに始めることができます。

注意点として、食事制限・食生活の見直しと筋トレに取り組んでどっちも中途半端になってしまうと、二の腕は細くなりません。

余裕がない場合は、とりあえず食事制限と食生活の見直しを継続するようにしていきましょう。

二の腕だけ部分痩せすることはできない

スポーツウェアを着た女性の後ろ姿

ちなみに、運動や筋トレをする場合に、部分痩せのために二の腕を集中して鍛えるのは効果が薄いです。

というのも、部分痩せはできないといわれているからです。

なんとなく、二の腕を細くしたいなら、二の腕を使ったトレーニングや運動をすればいいと思いがちですよね。

ですが、脂肪は使った場所の脂肪が優先して使われるかというと、そうではありません。

体全体の中から使う脂肪を選んでいるので、二の腕を使ったからと言って二の腕の脂肪が一番減るわけではないということ。

実際に、使った場所と他のあまり使っていない場所の脂肪の減少量を調べたところ、あまり脂肪の消費量が変わらなかったという研究結果があります。

そのため、太い二の腕を細くするために大切なのは、二の腕を使うことではなくて、全身を使って脂肪を使うことが大切になります。

参考:http://www.kawasaki-nursing-c.ac.jp/http://www.komiya1234.info/

二の腕が太い原因と対策のまとめ

二の腕を見せるポーズをしている女性

女性は男性よりも太い二の腕になりやすいので、それは仕方のないこと。

さらに、遺伝のために太りやすいという方もいます。

なので、他の人と比べて太りやすいかどうかを比べてもあまり意味がありません。

大切なのは、二の腕を細くするための取り組みを続けていくこと。

一番手っ取り早く効果が得られるのは、食事制限食生活の見直しです。

まずはこれを徹底していきましょう。

もし余裕があれば、筋トレも取り入れましょう。

体質や取り組み方で痩せやすさは変わるので、どれくらいで細くなるのは正直分かりません。

ただ、効果を実感したいのなら定期的にメジャーで測って太さを記録しておくのがおすすめです。

すぐに細くなるのは難しいですが、続けていくことで太い二の腕とおさらばすることは可能です。

ぜひ紹介した方法や参考記事を見ながら、夏が楽しくなるような二の腕を手に入れてください。

▼二の腕痩せのための記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。